人生万事ドーパミン!

自由奔放に、前向きに、コレが一番大事!

接触感染アプリを使えばいつでもPCR検査を受けられるなんて思った私は愚か者だった。

今週のお題「お父さん」が今一番興味あるのは、今日から運用開始された「接触感染アプリ」である。 これまで新型肺炎コロナウイルスの恐怖は半端なかった。 世界中がパンデミックとなった3月から4月にかけて、生きた心地がしなかった。 高熱となりコロナが疑…

あせらず、ひるまず、あきらめず、まとまり、つながり、つらぬく

お題「#おうち時間」だけど、高校球児にはグランドに行かせてあげたい。 毎日自転車通勤中に通る橋の下に、甲子園にも出場する高校のグランドがある。 寒い冬でも、朝練から夜錬まで毎日たゆまず練習を重ね、本当に頭の下がる球児たちである。 春のセンバツ…

パルスオキシメーター人柱購入レポート

今週のお題「激レア体験」、「私はこうしてPCR検査を受けられた」が最も超レアではないか? 今、保健所に電話して、PCR検査をしてもらうのは難しい。 私は毎日検温している。平熱が36.1から36.3くらいである。 ただ、胸に違和感が続いている。 1、胸がチク…

保健所から「指定病院に行く指示」をもらう方法

お題「#おうち時間」で久々に書いてみたい。 ニューヨークに続けと、日本でも抗体検査を行うことになり、献血時、同意者に同時検査されることになった。 これはいいアイデアだと思う。 実は私も4月11日にこんな記事を書いていた。 makiyagaku.hatenablog.com…

【お詫び】ダチョウ抗体スプレー在庫アリに騙された皆様へ

今週のお題「わたしの部屋」、土曜日の記事 makiyagaku.hatenablog.com は、おかげさまで、薪屋岳のはてなブログ史上、最大のページビューを記録した。 BUT!、今日、こんなメールを受け取った。 ソーブス キャブロック クリアミスト 20ml 薪屋岳様この度は…

安倍総理「うちで踊ろう」は明恵夫人のアイデアに違いない

今週のお題「わたしの部屋」、今、国民に最も注目の的の「わたしの部屋」は安倍総理の部屋だろう。 すでにYouTubeで35万ビューは、レコードだと、菅官房長官が後押ししているほどの注目度である。 BUT!、星野源本人から、何の連絡もなく勝手にコラボされた…

街頭献血者は無料でPCR検査を受けられるようにすれば輸血用血液不足は解消し、安全な血液が確保され、無症状病原体保有者も見つけられる

今週のお題「わたしの部屋」で、先に書いた記事 makiyagaku.hatenablog.com に、大事なことを書き洩らしたので追加する。 我が家でコロナ感染者が出た時は、感染者をトイレの横の部屋に隔離することに決めてある。 隔離部屋から出ないことが原則であるが、ト…

コロナ入院の時、ペットを無料で預かってもらう方法

今週のお題「わたしの部屋」、1本目の投稿は、家族がコロナウイルスに感染した場合の対策について書いた。 makiyagaku.hatenablog.com 我が家は、妻と二人暮らしである。 BUT!、実はもう一人の家族、愛猫のルナがいる。 私か妻が感染した場合には、一人が隔…

ダチョウ抗体スプレーをマスクにひと吹きでコロナウイルスから命を守る

今週のお題「わたしの部屋」の最新コロナウイルス対策をお伝えしたい。 今国民の一番の悩みは、家族がコロナウイルスに感染したら、どうやって暮らすか、ではないか? 我家では、いざという時に慌てないよう、妻と話をしてある。 37.5度以上の熱が出ても今は…

非常事態に分かる本当に大事なコト

ウチの会社が出店する都内商業施設は2か所とも今日から5月6日まで臨時休業となった。 その間、従業員は自宅待機となり、仕事ができない。 社員はともかく、全く仕事をしないアルバイトさん、パートさんにも1か月分の給料を支払えるのか? 非常に悩ましい状況…

通勤電車で2m距離をとる方法を教えてほしい。

小池百合子緊急生中継で遂に緊急事態宣言と思いきや、なんともヌルい会見で驚いた。 首都圏封鎖できないのであれば、もっと熱いメッセージを送らなくてどうする! 交通機関も平常どおりで、外出禁止もない、いちおう、テレワーク(お題の「オンライン」)を…

オールナイトでゴジラを観たことがありますか?

学生時代、2軒のカフェでのアルバイトを通じて、飲食店の仕事の楽しさを知った。 makiyagaku.hatenablog.com 2軒目のカフェのオーナーは、ピーターとかおすぎとピーコのようなタイプの人であったが、常連さんに愛されるプロのバリスタであった。 週末には…

宮藤官九郎、コロナに感染より 東京五輪を観戦したかったね。

3月19日にはてなブログに書いた記事「いだてん東京オリムピック噺は天才クドカンの預言書だったのではないか。」に、朝からツイートが続いた。 makiyagaku.hatenablog.com 今頃そんな昔の記事になぜ? と思いながらニュースを見ていたら、なんと宮藤官九郎が…

学生時代のアルバイトは人生の大切な1ページなのだ。

学生時代にはいろいろなアルバイトをした。 今振り返れば、大学にはほとんど行かず、バイトに明け暮れていた。 バイト経験や友人との付き合いを通して学んだ社会体験が、社会人人生の礎になっている。 もう何をやったか、一つ一つ覚えていないよ、と思いなが…

森友自殺遺書が今になって出てきた裏事情から見えてくるもの

昨夜は、お題「わたしと英語」を2夜連続はしんどいなと思い、お題スロットルを回して、別のお題「これって私だけ?」で書いてみた。 BUT!、元のお題で書いた記事が掲載されている「お題」コーナーには、記事が掲載されてなかった。スロットル回した場合には…

この悩みも哲学者がすでに答えを出していると思うけど

お題「これって私だけ?」 今週のお題チャレンジ、英語で一週間引っ張るのはキツイなあと思ったら、他のお題を選ぶことができることに気づいたので、変更してみた。 昔から これって、俺だけかい? と思うことは、しばしばある。 BUT!、若い頃は、そう思い…

私が英語が苦手になった理由

わたしは英語が苦手だ。 じゃ、何語が得意なのかと聞かれても困る。 日本語以外はしゃべれない。 BUT!、聞いて驚くなよ? 今でこそ、こんなしゃべれない私であるが、実は小学1年生から英語の授業がある英才教育の私立校に通い、ほぼオール5の優等生であっ…

いだてん東京オリムピック噺は天才クドカンの預言書だったのではないか。

今日はトーキングマラソンやってみた、のほうを書いてみる。 とても面白そうな企画だが、平日にこれをやっている余裕はないので、休日にゆっくりトライしてみたい。 マラソンと言えば、いだてんの金栗四三である。 NHKの大河で「いだてん」放送開始前には、…

そうだ、京都に行こう!

昨日は記事を書けなかった。 記事どころではなかった。 朝、自転車通勤中に、この冬一番の凍結路に負けてしまい、橋からトンネルに入るあたりで、ツルン!と滑ってしまい、自転車は横転、私の体は、トンネル内に放り出された。 こういう瞬間は、スローモーシ…

Amazonプライム年会費を無料にしようとしたが全く必要なかった問題が無事収束した

今週のお題「ホワイトデー」、まだ続いているようだから、昨日の記事の続きを書こう。 最近話題の、というと、 またコロナウイルス記事か、 と思われる今日この頃だが、昨日は、まさに"コロナウイルス感染対策のおかげ"で、一躍注目を集めているAmazonプライ…

Amazonの神対応に感謝したい

今週のお題「ホワイトデー」、ホワイトデーはもう終わったが、今日は 感謝したいことがあったので、お伝えしておきたい。 今、ドコモとか大阪ガスとか、各社で 「〇〇を契約するとアマゾンプライムがついてくる」 キャンペーンが花盛り。 TVでもCMをよく見る…

五輪中止宣言が急務な理由

今週のお題「ホワイトデー」、Re:大切な人へ、イカしたお題だね。 今日も安倍総理のコロナウイルス対策会見があったが、トランプの会見と比べて、貧弱、具体性に欠く、という印象だった。 トランプは、急降下したダウ平均を2000ドル近く急上昇させる大胆な…

日本と世界のコロナウイルス最新情報をまとめてみた。

今週のお題「ホワイトデー」、あれま、今夜はお題の切り替え日だったのですか。 今日は東京出張だった。 駅の構内やら、デパチカやら、ホワイトデーのギフトコーナーができていて驚いた。 コロナウイルス対策のため、学校は休校、商業施設は時短営業、不要不…

パンデミック宣言下でブロガーにできることは何か?

今週のお題「卒業」を毎日書き続けている間に、遂にパンデミック宣言となった。 その一方で、アテネから聖火ランナーが東京に向けてスタートしたという。 なんて皮肉な展開であろう。 世界中がパンデミックで、これから東南アジアは雨期に入り、オーストラリ…

このPCR検査MAPは行動規制ゼロで感染拡大した場合の予想図に見える

今週のお題「卒業」、昨夜の記事の続きを書いておきたい。 makiyagaku.hatenablog.com 岐阜県の野生イノシシのPCR検査については、 先週3月6日の最新データによれば、2月27日から3月5日の間に49頭の検査を実施、陽性3頭、陰性46頭であったと報告されている。…

実は野生イノシシのPCR検査で忙しかったらしい

今週のお題「卒業」。 若者にアンケートする。 ○○から早く卒業したい 貴方が○○に入れる語句は何ですか? かつての若者であれば、童貞とか、回答率高かったと思う。 今、街頭でインタビューしたら、マスク姿の若者が、口を揃えて コロナウイルス というに違い…

大家さんとの出会いと別れがなんとも切ない

今、今週のお題「卒業」、出会いと別れの季節、で連想されるのは、 大家さんと僕 である。 少し前に、カラテカの矢部太郎さんのツイートをいただいた話を書いたが、 makiyagaku.hatenablog.com その後もちろん、大家さんと僕、大家さんと僕と僕、大家さんと…

コロナウイルスからニッポンを救うのは若者たち

今週のお題「卒業」。 国民が、今、一番望んでやまないのは、 コロナウイルス厳戒態勢からの卒業 であろう。 今、一番欲しいモノは何か?と街頭インタビューしてみると、マスク、マスク、マスク、という回答が続くと思われる。 危機が、需要と欲求を生み出し…

インフルエンザの流行を抑えられた日本はコロナウイルスの流行も阻止できるかもしれない。

今週のお題「卒業」、今日はインフルエンザからの卒業です。 私、薪屋岳は幼少期から花粉症児童であった。 当時は花粉症という言葉もなく、年中風邪ひきっぱなしの病弱な少年と思われていた。 春夏秋冬、年中入れ替わり立ち代わりで次の花粉が舞うから、年中…

卒業式がなくても卒業写真は残しておきたい

今週のお題「卒業」なるほど、そう来ましたか。 コロナのせいで卒業式は次々と中止されているらしいが、卒業袴を着て街を歩いている娘がたくさんいるね。 卒業袴を切る娘たちの姿は、まぶしいね。 一生に一度のことだから、たとえ式はなくても、ちゃんと写真…